最新の霊芝情報まとめ

古来より日本や中国で薬用として利用されてきた歴史を持つ霊芝(レイシ)は、様々な種類の有効成分を含んでいることが明らかとなっています。
特に、重要なのがβ-D-グルカンという多糖類の一種で、マクロファージやナチュラルキラー細胞などの免疫細胞を活性化する効果を発揮するので、免疫力を向上させる効果を期待できるとも言われています。
この様な成分の効果が、ガンの予防及び抑制まで希望できるとされている根拠となっています。

霊芝(レイシ)の成分を分析!

霊芝(レイシ)の成分を分析! 霊芝(レイシ)は、マンネンタケ科に属するキノコの一種で、不思議な効果を期待できるということから、紀元前200年ごろに成立したと考えられる古代中国の「神農本草経」という薬物書にも名前が記述されています。
しかも単なる生薬ではなく不老長寿を期待できる上薬に分類されており、皇帝に献上することが義務付けられていました。
なお、このようなレイシの効果は、現在ではβ-D-グルカンなどの含有成分の作用によるものであることが判明しています。
具体的には、マクロファージやナチュラルキラー細胞などの免疫細胞を活性化するというもので、ガンの予防や抑制・免疫力の向上・高血圧や低血圧の改善など様々な効果を謳った商品が提供されています。

霊芝(レイシ)に含まれる「グルカン」に注目

霊芝(レイシ)に含まれる「グルカン」に注目 レイシは様々な栄養素を含んでいますが、その中でも注目されているのがグルカンです。
マクロファージやリンパ球といった免疫に関わる細胞を刺激する働きを持つので、外部から入ってきた細菌やウイルスは撃退され風邪などをひきにくくなります。
免疫細胞が正常に機能するようになれば、アレルギー性皮膚炎やじんましんなども改善されます。
免疫細胞はガン細胞の増殖も防ぐことから、レイシはガン予防にも効果が期待できます。
またグルカンは消化されないでコレステロールを付着した状態で便と一緒に排出されるため、血中のコレステロール値の上昇を抑制する効果を持ちます。
コレステロール値が高くてドロドロになった血液は動脈硬化や高血圧の原因です。
ある実験では高血圧患者にレイシを2週間摂取させたところ、コレステロールや中性脂肪の値が下がり血圧も安定するようになりました。
高血圧に伴う頭痛や倦怠感といった症状も軽減されています。
日本人は1日の食塩摂取量が多めで高血圧になりやすいといわれます。
高血圧は心疾患や脳疾患のリスクを大きく高めるので、いつまでも健康でいるためには血圧を安定させる必要があります。
レイシは簡単に摂取できるので全ての年代におすすめです。

霊芝関連オススメサイト

歴史ある漢方の霊芝(レイシ)

新着情報

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 成分」
に関連するツイート
Twitter

日本で矢に使われた毒といえばトリカブトだ。アコニチンという毒が主成分だが適量使用すれば何と漢方薬として強心剤の役目を果たすそうだ!毒と薬は紙一重、諸君も冒険の途中見知らぬ土地で見つけた植物をとりあえず食べてみる、なんてことは控えた方がいいかもしれんな

Twitter Arrow_and_knee かつて冒険者だった衛兵

返信 リツイート 2分前

RT @hkpost: 【トリカブト毒検出】『有名な湿布薬回収へ』衛生署は先ごろ、未標示の成分が配合されていることが分かった漢方薬「雲南白薬」の5種について販売を禁止し、市場に出回っている製品は回収するよう販売商に通達した。「雲南白薬」はねんざや関節痛など… http://t.…

Twitter Mimo_Scarlatti ルッティ

返信 リツイート 11:45

RT @hkpost: 【トリカブト毒検出】『有名な湿布薬回収へ』衛生署は先ごろ、未標示の成分が配合されていることが分かった漢方薬「雲南白薬」の5種について販売を禁止し、市場に出回っている製品は回収するよう販売商に通達した。「雲南白薬」はねんざや関節痛など… http://t.…

Twitter V79JATuk5gybBia どろんどろん

返信 リツイート 11:17

【毒物4・鳥兜】 有名な有毒植物。主な毒成分はジテルペン系アルカロイドのアコニチン。特に根には多くの有毒物質が含まれている。採集時期および地域によって毒の強さが異なる。中国では漢方薬として専門的な加圧加熱処理が施されて売られている。皮膚温上昇作用、血液循環の改善に有効である。

Twitter sousaku000 創作ネタ情報

返信 リツイート 10:42

カレーには漢方に似た成分が豊富!?

Twitter sick_health 病気と健康

返信 リツイート 10:35

漢方薬にはそれぞれの自然のものがあります。 自然にある酸やその成分を主体としたもので体に効くものを集めているとおもいます。

Twitter kanpo_diet 漢方知識

返信 リツイート 10:31

【かめのこうら】 #素材ファイル 浜辺にいる生物、トーストスの甲羅の欠片。 甲羅などは煎じることで漢方薬になったりするものが多いけれど、残念ながらこの甲羅には大した成分が含まれていない。他の製作ライフの人が使い道を考えてくれるかな?

Twitter fieldwork_note エアルのフィールドワークノート(α版)

返信 リツイート 10:16

漢方薬にある成分は、他の植物とは別のものだとおもいます。 植物それぞれにあるなかで、特に効果のたかい殺菌作用がある植物がもっともよく使われているとおもいます。

Twitter kanpo_diet 漢方知識

返信 リツイート 10:00

蒼朮(ソウジュツ)は、キク科の多年草「ホソバオケラ」の根茎。主要成分アトラクチロジン。漢方薬では、比較的胃に力がある人の健胃薬、芳香性湿薬として用いる。また、発汗作用もある ⇒なまやく。性別不明、白朮のきょうだい。口が悪い

Twitter namayaku なまやく。生薬bot

返信 リツイート 9:06

白朮(ビャクジュツ)は、キク科の多年草「オケラ」又は「オオバナオケラ」の根茎。主要成分アトラクチロン。漢方薬では、胃弱で弱い体質の人の健胃薬、補虚補気薬として用いる。また、止汗作用がある ⇒なまやく。性別不明の禰宜。蒼朮のきょうだい。マジメ

Twitter namayaku なまやく。生薬bot

返信 リツイート 8:36